業務用自動車ポリマーコーティング剤ガラスコーティング剤コンパウンドポリマー施工前下地処理剤・クリーナー各種・洗車用品専門店
  洗車用品館トップページ 
  ポリマーX作業手順(下地処理〜ポリマーX施工) 
  リンク集 
  ポイント制度 
  送料・お支払い方法 
  ガラス質ポリマー「ノーバトーン」ご利用者の声 
  店長ブログ 
 各種ポリマー・ガラス質コーティング剤
会員情報へカートの中身を表示します
 

  並べ替え:     [ 商品名のみ ] [ 商品名と画像 ] [ 画像のみ ]

  

 売れ筋ランキング 

 営業カレンダー 

7月の営業日

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031





8月の営業日

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031


 店長紹介 


洗車用品館店長の河野と申します。
ブログも公開しておりますので、
ご覧いただければ幸いです。
また、店長の経歴はこちらでご覧いただけます。
どうぞよろしくお願いいたします。

 関連サイト 
当社は、他に中古車オークション代行店「中古車情報館」中古車オークション代行「中古車情報館セルフ店」も運営いたしております。
「中古車情報館」では、中古車が安く買え、また愛車を高く売ることができます。
お車を売買なさる際は、「中古情報館」にお任せいただけると幸いでございます。

 運営会社 
運営会社 合資会社中古車情報館
代表者 河野 孝之
〒270−1424
千葉県白井市堀込2丁目1番1棟402
電話 047−492−6761
(電話オペレーターはいないため、お問い合わせはメールにていただけますよう、お願いいたします。)
FAX 047−492−6762
E-MAIL info@car-wash.jp


[ 商品コード ] 2

株式会社ロイヤル化学研究所
「クリーンXポリマー」ロングセラーの定番商品です!

通常価格  7,350円(税込)
特別価格  4,980円(税込)

商品価格には送料が含まれています。
ポイント還元!ポイント還元



クリーンXポリマー

■420ml
 (エアゾール)
■水を使う塗装保護剤です。繰り返すことで自然な輝きを引き出します。
「ポリマー」と名が付く商品は数多くありますが、使ってみて初めてその違いに気付きます。
Royalポリマーは20数年の歴史を通じてSSや板金工場、磨き専門店にいまだ受け継がれています。





クリーンXポリマーとは・・・
少し専門的な言葉ですが、このクリーンXポリマーは高分子重合体として水と反応し、塗装面に薄い「架橋性被膜*」をつくり、紫外線・酸性雨・鳥の糞などによる「シミ」や「変色」から塗装面を守るのです。


「架橋性被膜*」とは?



右の図の様にクリーンXポリマーの分子と水の分子が化学反応をおこし、鎖状になった状態を言います。
こうして塗布されたポリマー被膜は、強力なコンパウンド入りのクリーナーを使わなければ剥離させることは出来ません。普通のワックスとは異なり、雨や洗車で簡単には取れず、老化物もなく、勿論酸化することもなく、水を使い乍らの連続作業のため、スピーディーで傷を作ることもありません。新車からお勧めするのは、新車独特の自然な輝きを維持することができるからです。勿論「経年車」はドライバーも驚くほど「新車の輝き」により近く甦り、メタリック・ソリッド・パール等問わず、全カラー車に適合します。そして、初回の作業(水垢やワックスなどの老廃物・排気ガスに含まれるススや鉄粉などを完全に除去した状態)からは相当長期間効果は持続します。唯、車は走れば雨水や泥はねや排気ガスの影響を受け、汚れます。これらの汚れを取るための「メンテナンス洗車」を簡単に繰り返すことが「ポリマー洗車」を維持するコツなのです。


ポリマー洗車のコンセプト
「大切な愛車をいつまでも新車当時の輝きに・・・」という願いから生まれた「ポリマー洗車システム」は、数種類のケミカルを効果的に組み合わせて使用することで、塗装面に最大の効果を発揮、劣化し易い車の塗装面を化学的に保護するシステムです。
当たり前のニーズに対応すべくグレードの高い洗車を目指すことが願いです。「テカテカ」「ぴかぴか」という磨きの概念から離れ、「自然」と「品性」を求めていくと結果的に「新車の輝き」に近付けることが、お客様の満足につながると信じています。
作業は簡単。基本的にはポリッシャーなども使いません。
「クリーンXポリマー」は、ワックスやコーティングとは全く別のものです。
「クリーンXポリマー」は車の塗装面を保護することが目的であり、レンズ作用の高い水玉のようなはじきはありませんが、いつまでも新車のような輝きを維持するハイクオリティな商品なのです。


ポリマー作業手順のご紹介 > 経年車・登録後一年以上経過した車
<1>水洗い
洗車機もしくは手洗いで砂・土等を丁寧に洗い流して下さい。
この時水分は拭き取らないのがポイントです。


手洗い作業 洗車機
<2>クリーンX−4 & クリーンX−7
1.X-4は直接ボディーにスプレーする


2.X-7は青いスポンジに付ける

3.X-4の上をX-7で縦・横にクロスさせ、水垢・油分を除去
水が足りないと落ちないので時々補給し、スポンジは手の重さ程度で、
力を入れないで作業して下さい。



3.水で丁寧に洗い流す。
(水洗いが不十分ですと、濃色車等は色ボケの原因になる事があります)
この後も水分は拭き取らない。

X-7の分量はこのくらいで

X-4の上をX-7でクロス 水で洗い流す
<3>クリーンX−4 & トラップ粘土
1.塗面を濡らしてからX-4をスプレーし、手か青いスポンジで塗り延ばす。


2.トラップ粘土を1/3ちぎり、スタンプのような形状にし、
  30cm2四方に縦・横クロスして除去する。この時、力を入れないように注意。


3.水で丁寧に洗い流す。この後も水分は拭き取らない。

トラップ粘土はこの様な形に

粘土作業 水で洗い流す
<4>クリーンXポリマー
1.塗面は濡れた状態を保つ。


2.水分を含ませた赤いスポンジにXポリマーをスプレーする。


3.次に力を入れず必ず縦・横方向で最初はおおまかに塗り延ばす。


4.仕上げはスポンジの水を切りながら隙間のないように塗り延ばす。


スプレー量はこのくらいで 隙間のないよう塗り延ばす

<5>洗い流し

洗車機もしくは手洗いでXポリマーの残り分を丁寧に洗い流す。


手洗い作業 洗車機

<6>仕上げ

1.タオルで水分を拭き取ります。


2.さらにミューフェイスタオルで磨きあげます。


タオルで拭き取り ミューフェイスタオルで仕上げる
ワンポイントアドバイス
1.白色車で水垢が多く附着している場合は、クリーンX-7を多めにご使用下さい。
2.作業中にボディーが乾かないように、必ず水分補給して下さい。
3.直射日光の当る場所での作業は基本的には避けて下さい。
4.メンテナンス時、クリーンXポリマーの洗浄力でスポンジに汚れが附着してしまう事があります。
その時は、その面は使わず、きれいなスポンジに替えて作業をして下さい。
5.クリーンXポリマー塗布後の水洗いは、きれいなスポンジに替えて作業して下さい。

戻る



    特定商取引法に基づく表示     お問い合わせ     ご利用環境     中古車オークション代行店「中古車情報館」     ガラス質ポリマーコーティング剤「洗車用品館」

Powered by eShop-do 

業務用自動車ポリマーコーティング剤ガラスコーティング剤コンパウンドポリマー施工前下地処理剤・クリーナー各種・その他洗車用品のことなら、
洗車用品館にお任せください!


[LINK]中古車オークション代行「中古車情報館セルフ店」